2019年8月18日(日)

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
8月16日 144.788 -0.375

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

8月16日(金)14:20

ユニゾ SBG系ファンドがTOB報道「きょう取締役会」[映像あり]

英領ジブラルタル当局 拿捕のイランタンカーを解放

8月16日(金)13:03

[PR]

商品ニュース

5月の牛肉輸入量1割減 4月急増の反動で

2019/7/18 19:40
保存
共有
印刷
その他

牛肉の輸入増勢が一服した。貿易統計によると5月の輸入量は4万8560トンと前年同月比で10%減った。環太平洋経済連携協定(TPP)の発効2年目で関税率が下がった4月は同8%増えたが、輸入急増の反動で減少した。

輸入牛肉の産地別ではオーストラリア産が2万3325トンと同19%減った。米中貿易摩擦を背景に中国が米国産の代替として豪州産の調達を増やしたことから、日本の取引価格が上昇した影響が大きい。「外食などを中心にカナダ産などへの切り替えが進んでいる」(大手食肉卸)という。

輸入量で豪州産に次ぐ米国産は1万9563トンと6%減った。一方、カナダ産は数量こそ少ないが、66%増の2598トンと増勢が続いた。

5月の豚肉輸入量は前年同月比5%増の8万4467トン。23%増だった4月より伸び率は縮小した。中国で家畜伝染病のアフリカ豚コレラが拡大した影響で輸入価格は上昇しており、先行きは見通しづらい。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。