2019年8月26日(月)

[社説]総統選で台湾の民主主義磨け

2019/7/18 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

来年1月投票の台湾総統選は、与党・民主進歩党(民進党)の蔡英文総統と野党・国民党の韓国瑜高雄市長の対決を軸に進む。政策を掲げて言論で競う総統直接選挙は20年超の歴史を持つ。今後も自由で公正な政治制度が支える台湾の民主主義を磨いてほしい。

有権者の政権選択を左右するのは経済的結びつきが強い中国の共産党政権との距離感だ。米中間では貿易戦争など覇権争いが続いている。二大国のはざまでどう生き抜くのかは重…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。