2019年8月18日(日)

成田空港輸出額1~6月7.8%減 ASEAN向け落ち込み

2019/7/18 18:10
保存
共有
印刷
その他

東京税関が18日まとめた成田空港の貿易概況によると、2019年上期(1~6月)の輸出額(速報値)は5兆1419億円と前年同期に比べて7.8%減った。半期ベースでは6期ぶりに前年実績を下回った。主要品目の1つであるコネクターなどの電気回路(17.1%減)のほか、IC(13.9%減)などが大きく落ち込み、輸出額全体を下振れさせた。

相手国・地域別の輸出額では、アジア向け(3兆1410億円)が前年同期比で8.2%減だった。特に東南アジア諸国連合(ASEAN)向け(7899億円)で25.2%減少した。半導体等製造装置の輸出が振るわず2期連続で前年実績を下回った。中国向け(1兆4361億円)は電気回路の落ち込みで2.3%減となった。

輸入額は6兆2952億円と前年同期に比べ2.8%減。前年実績を下回るのは5期ぶり。半導体等製造装置(58.9%減)やIC(12.4%減)の減少が目立った。相手国・地域別はASEANから(7163億円)が10.9%減少し、5期ぶりに減少に転じた。

同時にまとめた19年6月の輸出額は前年同月比3.9%減の9410億円。輸入額は4.6%減の9931億円だった。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。