2019年8月26日(月)

秋田・にかほ市、「いちじくいち」の協賛企業募集

2019/7/18 15:42
保存
共有
印刷
その他

秋田県にかほ市で生産されるイチジクをPRするマルシェイベント「いちじくいち」の実行委員会は、協賛企業を募る。これまで行政の補助金に頼らず、クラウドファンディング(CF)などで資金を集めてきたが赤字が続いている。県内を中心にスポンサーを集め、駐車場整備や店舗設備のレンタルなどに充てる。

秋田県にかほ市で生産されるイチジク「ホワイトゼノア」(右)と甘露煮(左)

いちじくいちは開場前に行列ができるほど人気(昨年の様子)

いちじくいちは、県のウェブマガジン「なんも大学」の藤本智士編集長が発案した。にかほ市で小粒の品種「ホワイトゼノア」が栽培され、甘露煮で食べる文化があることに着目した。2016年に始め、毎年5千人以上を集める。

4回目の19年は10月5、6日に廃校となった旧上郷小学校で開く。生イチジクの販売や甘露煮ワークショップのほか、県内外で人気の飲食店・雑貨店約40店が出店する。

18年に続き客の退場時に寄付を促すほか、CFをやめ協賛企業を募る。協賛金は3万、15万、30万円の3種類で、スタッフTシャツへの社名掲載などがある。藤本氏は「昨年のCF寄付者はほとんどが秋田県外。秋田の人の応援がないと続かない」と訴えている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。