リブラ規制「早急な対応必要」 G7財務相が足並み

2019/7/18 4:15 (2019/7/18 6:46更新)
保存
共有
印刷
その他

【シャンティイ(パリ北部)=八十島綾平】フランスで開催中の主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議は、17日夕に初日の議論を終えた。G7各国は米フェイスブックが計画するデジタル通貨「リブラ」の規制のあり方について議論し、早急な対応を取る必要があるとの認識で一致した。規制の枠組み作りに向けて、主要国が動き出した。

【関連記事】
フェイスブック幹部が公聴会で証言
・リブラ、裏付け資産の5割は米ドル
保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]