IoTで稼ぐハネウェル CEO「専門性が生命線」

日経産業新聞
2019/8/1 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米ハネウェル・インターナショナルが異彩を放っている。航空機、高機能化学品、ビルシステムなど複数の事業を抱えるコングロマリット(複合企業)の2018年12月期の連結売上高は418億ドル(約4兆4726億円)。稼ぐ力はライバルを圧倒しており、足元の時価総額は13兆円を超える。同社のダリウス・アダムチック会長兼最高経営責任者(CEO)に成長戦略を聞いた。

■ソフト・ハードが事業の両輪

――あらゆるモノが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]