2019年8月23日(金)

東電、中古蓄電池の再利用を促進 ネクスト・イーと

2019/7/17 19:35
保存
共有
印刷
その他

東京電力ホールディングス(HD)は17日、自動車で使われた蓄電池の再利用に向け電池システム開発のネクスト・イー・ソリューションズ(東京・文京)と協業すると発表した。再生可能エネルギーの活用が広がり蓄電池の需要が高まるなか、中古蓄電池の性能評価の基準や分析手法の確立などを目指す。

一般的な蓄電池は希少金属(レアメタル)のリチウムなどが使われ高価だが、一度自動車で使用された電池の再利用は性能評価の難しさなどから広がってこなかった。

東電HD傘下の送配電事業者、東京電力パワーグリッド(PG)はネクスト・イーの蓄電池制御技術などを活用し、電気自動車(EV)などで使用された蓄電池の再利用に向けた基準づくりなどを検討。今後は構築した基準などに基づき、他社に対する再利用の支援事業なども検討する。

東電PGは送電線を使う電力会社から収入を得る「託送事業」が売上高の大半。一方、2026年度には託送事業以外の売上高を19年度の目標比で2.5倍の1000億円に伸ばす計画だ。同社は今回の新規事業を軌道に乗せ、計画達成に弾みをつけたい考えだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。