2019年8月26日(月)

東電HD、年初来安値 賠償命令を嫌気

2019/7/17 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

17日の東京株式市場で東京電力ホールディングスの株価が一時前日比11円(2%)安の529円となり、年初来安値を更新した。前日にカナダのウラン生産大手カメコとの契約解除を巡り、4200万ドル(約45億円)の賠償金の支払いを命じられたと東電HDが発表。利益の下押し要因になるとの懸念から機関投資家などの売りが膨らんだ。

終値は8円(1%)安の532円。東電HDは原子力発電所の燃料となるウラン精鉱の購入…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。