2019年8月26日(月)

ヤマダ電機と大塚家具がコラボ店舗 業務提携を加速

2019/7/17 18:04
保存
共有
印刷
その他

家電量販店最大手のヤマダ電機と家具販売店の大塚家具は17日、両社の品ぞろえを合わせたコラボレーション店舗を開くと発表した。ヤマダが運営する住宅関連に特化した新型店の改装を機に、大塚が家具を供給する。両社は2月に業務提携しており、人材派遣や接客ノウハウの協力を進めてきた。商品面でも提携を加速、相乗効果を探る。

大塚家具がヤマダ電機の店舗に家具を供給する(写真は売り場イメージ)

19日に改装開店する「インテリアリフォームYAMADA前橋店」(前橋市)に大塚家具の商品をそろえる。同店は家電を置かないヤマダの新型店で、家具や日用雑貨、リフォーム関連を中心に販売している。

大塚家具が提供するのは家具やじゅうたん、寝装品など約900点。パキスタン製の手編みじゅうたんや無垢(むく)材の天板、子ども用家具などが加わる。ソファでは5万~70万円まで広い価格帯の商品をそろえ、来店客の選択肢を広げる。同社から社員5人も店舗に出向し、ヤマダの販売員に接客手法を共有するという。

両社は提携以来、大塚家具からヤマダ店舗に20人の従業員を派遣したほか、ソファの商品提供も進めてきた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。