中国「ゲノム編集」科学者、主力企業と関係遮断

アジアBiz
2019/7/17 21:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【香港=ザック・コールマン、陳綺●(あめかんむりに文)】遺伝情報を人為的に操作するゲノム編集技術で双子を誕生させ批判を浴びた中国の科学者、賀建奎氏が自ら設立した企業と関係を断ち切ったことが分かった。保有していた深圳の瀚海基因生物科技(ダイレクト・ゲノミクス・バイオテクノロジー)の全株式を6月に共同創設者に売却した。

賀氏は3分の1の株式を保有する筆頭株主だった。会長職を共同創設者の顔欽氏に譲り、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]