韓国 Dr.コスピは蘇るか ヒントは「瀬島龍三提言」に
本社コメンテーター 梶原誠

梶原 誠
本社コメンテーター
2019/7/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

もし韓国の景気が好調なら、日本の輸出規制がここまで大きな騒ぎにならなかったのではないか。

2011年、東日本大震災で三井金属の工場が操業を止めた。スマートフォンの生産に欠かせない超薄型の銅箔で同社のシェアは90%超。サムスン電子はスマホが作れなくなるところだった。

それでも、ほとんど話題にはならなかった。韓国は前年、リーマン危機の反動もあって6.5%も成長しており、自動車メーカーなどの企業業績も…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

梶原 誠

本社コメンテーター

グローバル市場

東京、ニューヨーク、ソウル、香港を拠点に市場を通して世界を見てきた。アジア通貨危機、日本の金融危機、リーマン危機も取材。編集委員、論説委員、英文コラムニストを経て2017年2月より現職。市場に映る全てを追う。

    ソーシャルアカウント:

本社コメンテーター

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]