日米老舗研究所、生き残りへの道 (グローバルViews)
シリコンバレー支局 白石武志

グローバルViews
コラム(国際・アジア)
2019/7/25 3:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人工知能(AI)をはじめとするコンピューター科学の研究をリードする米シリコンバレー。基礎研究の分野でもグーグルやアマゾン・ドット・コムなど「GAFA」と呼ばれる巨大テック企業が資金力を武器に研究者の獲得を優位に進めている。研究機関の淘汰もささやかれるなか、日米の老舗研究所は生き残りをかけてそれぞれの道を探り始めている。

「すでにGAFAに取られた」

7月上旬、NTTの海外初の基礎研究拠点となるN…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]