遊びながら科学知識学ぶ 千葉県立現代産業科学館
ぐるっと首都圏

2019/7/18 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

開館25周年を迎えた千葉県立現代産業科学館(市川市)は大人から子どもまで科学を楽しく学べる企画や展示が人気で、年間15万人の来場者を集める。特に夏休み中は親子連れで連日にぎわい、朝から夕方まで子どもたちの歓声が絶えない。

1階の「創造の広場」には子どもたちが自分で竜巻をつくり出したり、空気の力で空中に浮かべたボールを自在に動かしたりする体験型実験設備が並ぶ。水と空気の力でロケットを飛ばす実験コー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]