[FT]貿易戦争、中国は国内消費活性化で乗り切れるか

FT
2019/7/18 4:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国と中国が悪影響の我慢比べともいえる貿易戦争を繰り広げるなか、中国政府は国内の消費者が経済を支え続けてくれることに期待している。

今週発表された中国の第2四半期(4~6月期)の国内総生産(GDP)成長率は、前年同期比6.2%に落ち込み、現在のGDP算出法が採用された1992年以来、最も低い伸び率となった。

旺盛な国内需要がなければ、もっとひどい数字だったろう。だが、エコノミストらは次第に、内需…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]