2019年8月24日(土)

韓国、輸出規制で総合対策検討へ 経済副首相が表明

日韓対立
2019/7/17 13:24
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=恩地洋介】韓国の洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政相は17日の会議で、日本の対韓輸出規制の強化に対応するための総合対策を準備中で、近く発表する予定だと明らかにした。半導体材料の日本依存度を下げ、産業競争力を確保する狙いだとしている。洪氏は日本の措置を「世界経済の成長を制約する」と批判し、撤回のうえ協議に応じるよう重ねて要求した。

韓国の洪楠基・経済副首相兼企画財政相(左)(8日、ソウル)=聯合・共同

韓国の洪楠基・経済副首相兼企画財政相(左)(8日、ソウル)=聯合・共同

洪氏は総合対策の詳細には触れなかったが、企業支援のための補正予算案の計上や、規制緩和措置が軸になるとみられる。韓国政府内では、半導体の材料や製造装置の国産化支援に毎年1兆ウォン(約920億円)を充てる案などが浮上しているが、短期間で技術格差を埋める効果を生むのは難しいとの見方が強い。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。