[FT]インド国民会議派は解党的出直しを(社説)

FT
2019/7/17 14:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

かつてインド政治の中心にあった政党、国民会議派が混乱に揺れている。3日のラフル・ガンジー総裁の辞任を受けて離党者が相次ぎ、すでに激減していた各州議会での議席数はさらに乏しいものとなった。ガンジー氏がモディ首相率いるインド人民党(BJP)に総選挙で2連敗したことは、134年の歴史を持つ国民会議派と同党を数十年にわたり支配してきた「ネール・ガンジー家」に対する深い不満を映し出している。

1970年代

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]