2019年9月16日(月)

NTTデータ、AIで顧客予測 金融機関向け商用化へ

2019/7/17 12:21
保存
共有
印刷
その他

NTTデータは金融機関向けに、資金需要が見込まれる取引先を人工知能(AI)で予測するサービスの商用化を検討すると発表した。融資などを必要とする潜在顧客をAIがリスト化し、営業活動の効率化につなげる。信用金庫などの利用を見込む。2020年1~3月をメドに、商用サービスの提供の開始を目指す。

NTTデータ数理システム(東京・新宿)と共同でサービスを開発する。信用金庫など金融機関が持つ顧客のデータをもとに、AIが潜在顧客を予測。渉外員向けにリストをつくり、渉外業務の効率化につなげる。NTTデータと大阪シティ信用金庫などが先に実施した実証実験では、従来の営業実績と比較して潜在顧客を予測する精度が約3倍に向上する効果を確認したという。

AIの活用で訪問リストの作成を効率化することで「潜在顧客の獲得やコストの削減が見込まれる」(NTTデータ)という。まず法人向けのサービスを開始し、個人向けのローン商品などにつなげていく計画。信用金庫を皮切りに、信用組合や労働金庫などに向けても展開していく方針だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。