リブラ「各国規制に従う」 米公聴会で批判や懸念

2019/7/17 1:28 (2019/7/17 5:05更新)
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=中西豊紀】米上院銀行委員会は16日、フェイスブックが2020年のサービス開始を計画するデジタル通貨「リブラ」についての公聴会を開いた。出席したフェイスブックの担当幹部は、各国政府と協調し消費者保護や金融システムへの影響に配慮する姿勢を示した。スイス当局がサービスの監督を担うが、米国など他国の規制にも従う意向を示したが、議員からは懸念の声が相次いだ。

【関連記事】金融政策、デジタル通貨…
保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]