転職の35歳限界説崩れる 日本総研・山田久理事に聞く
働き方進化論

2019/7/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

転職により賃金が増える人がミドル世代で増加している。年齢が上がると待遇が良くなる仕事への転職が厳しくなる「35歳限界説」は過去のものになりつつあるようだ。日本総合研究所の山田久理事に現状や背景を聞いた。

――転職により賃金が増えるミドル世代が増えています。

「統計をみると転職で賃金が増えたという30~44歳の割合は20歳代と遜色のない水準になっている。採用や転職市場の様子が昔と変わってきている。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]