2019年8月20日(火)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

照強、兄弟子・安美錦にささげる白星

2019/7/16 22:53
保存
共有
印刷
その他

巨漢の千代丸が繰り出すもろ手突きをいなし、勢い余って土俵際までつんのめった相手の懐へ飛び込んで一丁上がり。小兵らしい軽快な相撲を見せた照強は「相手が重いので横から横から(攻めた)。体が動いている感じ」。語る声は元気良くハキハキと普段通りだが、その目にはうっすらと涙が浮かんでいた。

【鶴竜10連勝 白鵬1差で追う 名古屋場所】

照強(左)が押し出しで千代丸を破る=共同

照強(左)が押し出しで千代丸を破る=共同

入幕3場所目にして初の勝ち越しという喜びはもちろんある。169センチ、116キロの小さな体で2敗を守り優勝争いに加わっている充実感も。ただ、それ以上に胸を満たしていたのは、この日に引退を表明した兄弟子、安美錦への思いだった。

「心の中では(引退すると)予想がついていたけれど、こみ上げてくるものがあった」。9年前の入門時、すでに三役常連のベテランだった兄弟子は私生活でやんちゃ気味の照強を厳しく指導してくれた。「教わったことは人生の財産。おかげで今の自分がある」

数日前には「これから俺の分まで頑張れよ」と冗談交じりに声を掛けられたという。「偉大な先輩が部屋にいてくれて、背中を見て育った。目標にしていきたい」。多彩な技と考え抜いた取り口、真摯な姿勢。照強のみならず、多くの現役力士が学ぶべきものだろう。(本池英人)

保存
共有
印刷
その他

大相撲のコラム

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

申し合いで汗を流す御嶽海=中央(3日、埼玉県所沢市)=共同

大相撲の夏巡業は3日、埼玉県所沢市で行われ、26歳の関脇御嶽海ら幕内上位力士が申し合いで汗を流した。 …続き (3日 16:54)

貴景勝=共同

 大相撲秋場所(9月8日初日・両国国技館)で大関から関脇に転落する貴景勝について、師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)は31日、夏巡業を全休する見通しを示した。当面は不安を抱える右膝の治療とリハビリに専 …続き (31日 17:12)

 日本相撲協会は24日、名古屋市のドルフィンズアリーナで大相撲秋場所(9月8日初日・両国国技館)の番付編成会議を開き、近大出身の玉木改め朝玉勢(26)=本名玉木一嗣磨、三重県出身、高砂部屋=と魁勝(2 …続き (24日 10:51)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。