2019年8月21日(水)

その他スポーツ

スラックライン推進機構、信大などと競技を解析

2019/7/16 20:27
保存
共有
印刷
その他

スラックライン推進機構(長野県小布施町)は16日、綱の上で様ざまな演技を見せるスラックラインの工学的解析研究を始めると発表した。信州大学工学部や計測器商社の東陽テクニカと共同で研究する。開発した動作解析装置を活用し、競技の熟度を評価する方法や効果的な練習方法を探る。

調査は浄光寺スラックラインパーク(同町)の利用者を対象に実施する予定。着衣の上から動作解析装置を装着してもらい、綱の上での歩行や基本動作などを最大2セット計測する。3次元の加速度と角加速度のデータを取得でき、基本動作の解析ができるという。

小布施町は町をあげて同競技を支援しており、町内の学校教育にも取り入れている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

練習後、取材に応じる八村(21日、さいたま市)=共同

 22日から強化試合3試合に臨むバスケットボール男子の日本代表は初戦のアルゼンチン戦を翌日に控えた21日、試合会場のさいたまスーパーアリーナで練習を行った。シュート練習のみが公開され、米プロNBAのド …続き (22:39)

女子ダブルス2回戦 オランダのペアと対戦する永原(左)、松本組(21日、バーゼル)=共同

 【バーゼル(スイス)=共同】バドミントンの世界選手権第3日は21日、スイスのバーゼルで行われ、女子ダブルスで2連覇を目指す第1シードの永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)は初戦の2回戦でオランダのペア …続き (22:39)

女子個人総合 優勝した杉原愛子の床運動(21日、山口市の維新大晃アリーナ)=共同

 体操の全日本学生選手権第1日は21日、山口市の維新大晃アリーナで行われ、個人総合で女子は世界選手権(10月・シュツットガルト=ドイツ)代表の杉原愛子(武庫川女大)が4種目合計54.132点で初優勝し …続き (21:41)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。