/

アークランドサカモト、フィットネス事業承継

アークランドサカモトは16日、9月1日付でヴァーテックス(新潟市)からフィットネス事業を承継すると発表した。主力事業であるホームセンターとスポーツクラブとの複合型店舗の展開などを検討する。顧客の年齢が比較的高いなどの共通点があり、店舗への集客力強化につながると判断した。

ヴァーテックスはデジタル家電の卸売りなどを手掛けており、フィットネス事業では新潟県内で「ジョイフィット」や「フィット365」といったスポーツクラブを運営している。2019年1月期の売上高は47億円で、承継するフィットネス部門は約9億円を占める。

事業承継にあたっては会社法に基づく「簡易吸収分割」を使う。アークランドサカモトは同社に18億4600万円を対価として支払う予定だが、「業績に与える影響は軽微だ」としている。

今後、大型店を中心とする既存店と新規出店の両方で複合型店舗の展開を検討する。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン