2019年8月23日(金)

群馬県と4市町、「世界遺産カード」発行
全20種類、観光施設で割引も

2019/7/16 20:11
保存
共有
印刷
その他

群馬県は16日、世界文化遺産の「富岡製糸場と絹産業遺産群」を構成する4市町と連携して制作した「世界遺産カード」の概要を発表した。20日から各市町ごとに5種類、計20種類を配布する。カードを提示すると、博物館などの観光施設で入場料の割引やグッズのプレゼントを受けられる。カードの配布で若年層の関心を高め、集客の増加につなげる。

富岡製糸場(富岡市)、田島弥平旧宅案内所(伊勢崎市)、高山社跡(藤岡市)、荒船風穴(下仁田町)の4カ所で来場者1人につき1枚を無料で配る。カードでは各資産の写真と豆知識を紹介しており、各市町で1枚ずつシークレットカードも用意した。2019年度中をめどに、4市町合計で57万5千枚を配布する。

群馬サファリパーク(富岡市)やいせさき明治館(伊勢崎市)など対象施設でカードを提示すると、20年3月末まで特典を受けられる。構成資産の入場者は18年度に57万人と、世界遺産に登録された14年度の4割以下まで減った。遺産登録に尽力した人々の高齢化も進んでいるため、カードの配布で若年層への関心を広めたい考えだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。