2019年8月23日(金)

中部電、ミストで涼む休憩所を設置

2019/7/16 19:30
保存
共有
印刷
その他

中部電力グループが運営する有料庭園「ブルーボネット」(名古屋市)の広場に、人工ミストの発生機能を備えた日よけ付きの巨大な木製ベンチ「クール・ツリー」が登場した。太陽光発電を利用してミストを発生させるなど環境に配慮。新たな熱中症対策の試みとして注目される。

太陽光発電を利用して人工ミストを発生させる木製ベンチ「クール・ツリー」(名古屋市のブルーボネット)

「クール・ツリー」は日建設計(東京・千代田)が1年前に開発した製品。高さ約3メートルで、最大12人座れる。座面に金属板を使って座るとひんやりするほか、天井の日よけや背もたれからミストが発生。日よけとの効果でより涼しく感じるという。クール・ツリーの設置は千葉県柏市に次いで全国2例目。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。