2019年8月18日(日)

インドにセブン進出、3~5年で500店 小売市場開拓

アジアBiz
2019/7/16 19:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ムンバイ=早川麗】インドにコンビニエンスストア「セブンイレブン」が進出する。現地の小売り大手フューチャー・グループがセブン&アイ・ホールディングスと組み、今後3~5年間で500店以上出す。インドの小売市場は70兆円規模で成長が見込まれるが、家族経営の中小零細店が多く、コンビニ業態は珍しい。小売業の近代化が急速に進むとみられており、地場資本を中心にチェーン展開が加速しそうだ。

セブンの運営を担う…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。