/

TDR、スマホで「ファストパス」取得 23日から

オリエンタルランドは16日、東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市、TDR)でスマートフォンで人気のアトラクションに短時間で乗れる「ファストパス」を取得できるサービスを23日から始めると発表した。東京ディズニーシー(TDS)で23日に開業する新アトラクション「ソアリン」を含む、全18のアトラクションで利用できる。

これまでファストパスの入手には、アトラクションの前にある発券機で入場チケットを読み込む必要があった。今後は入場チケットに記載されているQRコードをスマホのアプリで読み込み、アプリ上で好きなアトラクションを選ぶだけでファストパスを取得できる。

利用者は発券機に移動する手間がなくなり、アプリで表示するQRコードがファストパスとなる。利用者は決められた時間にアトラクションに移動して、QRコードを近くの機械で読み込めば、アトラクションを利用できる。スマホを持たない利用者のために発券機の設置は続ける。

ファストパスはTDSの「タワー・オブ・テラー」のほか、東京ディズニーランド(TDL)の「ビッグサンダー・マウンテン」などで入手できる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン