2019年8月25日(日)

北陸銀の海外輸出セミナーに25社、米アマゾン活用

2019/7/16 19:45
保存
共有
印刷
その他

北陸銀行は16日、富山市内で海外販路開拓セミナーを開いた。米アマゾン・ドット・コムを活用するもので、輸出代行を手掛けるグローバルブランド(名古屋市)の山田貴弘社長を招いて米国市場の特徴や重要性を解説した。県内外から食品や日用品メーカーなど顧客企業25社が集まった。

食品メーカーなど25社が集まった(富山市)

山田社長は「米国の消費者は発信力も購買力も高い。アジアに比べて物流インフラも整っている」と米国市場の魅力を強調。抹茶や中間色蛍光マーカーといった現地でのヒット商品の事例も紹介しながら、越境EC(電子商取引)について説明した。

セミナー後に開かれた個別相談会には8社が参加。同行の担当者は「本格的に輸出の検討を始めた企業は想定よりも多い」と手応えを感じていた。今後は富山県外でのセミナー開催も検討する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。