/

NEC、8Kライブ映像の5G伝送に成功 仏で実証実験

NECが実証実験で利用した8K映像の圧縮などを担うシステム「VC-8900」

NECは16日、フランスのテレビ局などと共同で、高精細の8Kのライブ映像を次世代通信規格「5G」で伝送することに成功したと発表した。フランスのパリで6月に開催したテニスの国際大会で実証実験し、5Gを活用して会場内の5G対応のスマートフォンなどで8K映像をリアルタイムで見られるようにした。今後2020年の東京五輪などでのライブ配信などの活用を狙う。

フランスのテレビ局フランス・テレビジョン(パリ)や8K放送機器のメーカーと共同で実施した。NECは8K映像を圧縮する技術の部分を担った。5Gの通信機器はフィンランドの通信機器大手ノキアの製品を使った。

8Kのモニターやスマホ、タブレット(多機能携帯端末)でスムーズに8K映像が見られることを確認した。NECは今回の実績をもとに、5Gを使った8K映像の伝送分野で事業を拡大する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン