2019年8月23日(金)

「大事故の可能性あった」 長崎トンネル貫通で国交相

2019/7/16 17:25
保存
共有
印刷
その他

石井啓一国土交通相は16日の閣議後の記者会見で、長崎市で11日にボーリング調査をしていた掘削機がJR長崎線のトンネル天井を貫通し、特急電車に接触した事故に関し「大変遺憾。一歩間違えれば大事故の可能性があった」と述べた。

調査は九州新幹線長崎ルートのトンネル工事に伴う渇水対策のため、鉄道建設・運輸施設整備支援機構の発注で行われていた。

機構から国交省への報告によると、機構が発注した際の図面に記載されたトンネルの位置が実際と異なっていたことや、現場での確認が不十分だったことなどが原因とみられる。

国交省は徹底究明を指示しており、機構が詳しく調べている。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。