/

この記事は会員限定です

移転価格税制、適正なグループ取引が焦点

知ってナットク!企業と税金(3)

[有料会員限定]

「移転価格の調査に伺いたいのですが……」。あるメーカーの税務担当者は東京国税局からの電話に困惑した。調査内容によっては追加で税金を払う必要があるという。いったい何が問題なのか――。

海外展開する企業をしばしば悩ませるのが「移転価格税制」という税金のルールだ。このルールをもとに100億円規模の税金を追加で納めるよう求められたケースもある。国境をまたぐグループ内...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り969文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン