/

この記事は会員限定です

認可基準の達成に自信 堂島商取がコメ先物の本上場申請

[有料会員限定]

大阪堂島商品取引所は16日、8月までの試験上場中のコメの先物取引について、常設の本上場への移行を申請することを臨時総会で決議し、農林水産省に認可申請した。2011年の試験上場以来、コメ先物の本上場への移行は堂島商取の悲願。売買低迷や先物の必要性について懐疑的な声もある中、なぜ認可のハードルが高い本上場申請に踏み切ったのか。

商品先物取引法では期間限定の試験上場から本上場に移行する際は「十分な取引量...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り741文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン