2019年8月17日(土)

アリババ、1対8の株式分割を正式決定 株主総会で

アジアBiz
2019/7/16 16:23
保存
共有
印刷
その他

【上海=松田直樹】中国ネット大手のアリババ集団は16日、現在の1株を8株に分割する議案を株主総会で正式に決議したと発表した。同社は6月に米証券取引委員会(SEC)に大規模な株式分割案を申請していた。株主総会では今期末に取締役の任期を迎える張勇(ダニエル・チャン)最高経営責任者(CEO)ら4人の再任も決めた。

アリババは15日に香港で株主総会を開いた(中国・杭州の本社)

同社はニューヨーク証券取引所(NYSE)に続き香港取引所への上場も申請しており、株式分割は香港上場を見据えた動きとの見方が出ている。香港上場は年内にも実現する見通しで、株式分割を通じて割高な株価の価格を引き下げ流動性を高める狙いだ。

アリババの取締役の任期は3年となっており、張CEOと社外取締役3人の任期が今期末で終了するが、いずれも再任された。アリババは昨年、馬雲(ジャック・マー)氏が2019年9月で会長を退任すると発表しており、張氏が後継者となる。馬氏は会長退任後も20年の株主総会までは取締役にとどまる見通し。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。