2019年8月25日(日)

コーセー、研究拠点を集約 異業種と協業強化

2019/7/16 16:14
保存
共有
印刷
その他

コーセーは16日、約40億円を投じて建設した先端技術研究所(東京都北区)を本格稼働させた。同・板橋区にあった基礎研究所の機能を移転した。新施設は近隣にある製品開発拠点との連携を強めるほか、社外の研究機関や新興企業などと協業できるスペースを拡充している。

北区はコーセーが約70年前に創業した場所だ。小林一俊社長は「創業の地に研究所を集約することに強い思い入れがあった」と話す。新研究所では化粧品の基礎となる美白や老化のしくみの解明など、皮膚科学の研究を担う。

近隣には同社の製品開発研究所があり、消費者のニーズをとらえたものづくりに向けて連携していく。

施設には新興企業の社員など外部の人材が常駐できるスペースを新設した。コーセーはデジタル技術を中心に新興企業と協業をすすめている。

既に量子コンピューターを開発するMDR(東京・文京)と協業を始めた。研究員の作業の一部を、共同開発した人工知能(AI)に移植し、処方開発の速度を改善している。2018年は約80の新興企業から提案があったという。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。