官房長官「先行きを注視」 中国GDP減速

2019/7/16 12:22
保存
共有
印刷
その他

菅義偉官房長官は16日の閣議後の記者会見で、中国の4~6月の国内総生産(GDP)の伸び率が四半期ベースで遡れる1992年以降で最低となったことについて「先行きをしっかり注視し対応していきたい」と述べた。「中国経済の動向は世界経済全体に大きな影響を与える」と語った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]