欧州勢、HVで日本猛追 VWも低コスト「簡易型」

2019/7/15 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トヨタ自動車など日本メーカーの独壇場だったハイブリッド車(HV)で欧州勢の存在感が高まってきた。独ダイムラーなどに続き、独フォルクスワーゲン(VW)がこのほど参入を表明した。そろって採用するのが低価格の簡易型HVだ。簡易型の市場規模は近く本格HVを逆転するとの予測もあり、日本勢の販売戦略に影響を与える可能性がある。

「第8世代の新製品は新たな電動システムが特徴です」。VWは主力小型車「ゴルフ」の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]