激励動画に感謝の電話 古瀬巡査、ラグビー代表に

2019/7/13 19:23
保存
共有
印刷
その他

大阪府吹田市の交番で古瀬鈴之佑巡査が襲撃された事件で、ラグビー日本代表が動画で激励したことに対し、同巡査から感謝の電話があったと13日、代表関係者が明らかにした。電話は12日にあり「頂いた応援メッセージが励みになり、これからも頑張りたい。よろしくお伝えください」と話していたという。

9月開幕のワールドカップ日本大会に向けて宮崎市で合宿中の日本代表には、古瀬巡査と小学校時代に一緒にプレーした選手が選ばれている。事件後に日本ラグビー協会のツイッターに「頑張れ!」と呼びかける激励の動画メッセージを掲載したり、代表ジャージーを贈ったりしていた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]