スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

村田「キャリア一番の試合できた」一夜明け会見

2019/7/13 11:14
保存
共有
印刷
その他

12日の世界ボクシング協会(WBA)ミドル級タイトルマッチで王座返り咲きを果たした村田諒太(帝拳)が一夜明けた13日、大阪市内で記者会見し、「パワーがあり、今までの17戦で一番いいパフォーマンスだった。気持ちの面でも自分のプロキャリアで一番の試合だったと思う」と喜びを語った。

WBAミドル級王座返り咲きから一夜明け、ポーズをとる村田諒太(13日午前、大阪市)=共同

WBAミドル級王座返り咲きから一夜明け、ポーズをとる村田諒太(13日午前、大阪市)=共同

昨年10月に米ラスベガスで王座を奪われたロブ・ブラント(米国)との再戦は、2回にダウンを奪ってTKO勝ちで雪辱を果たした。6分足らずの試合時間だったが、傷だらけの顔は試合の激しさを物語っていた。勝因については「練習、周りのサポート、少しの運」と語った。

試合後はリングサイドで見守った家族とも再会。「子供とキャッチボールをして、(試合まで断っていた)コーヒーとパンをゆっくり味わいたい」と笑顔で話した。

次戦は未定だが、「今回はモチベーションをすごく高く保つことができた。モチベーションを保てる試合を望みたい。皆さんが面白いと思う試合をやっていきたい」と先を見据える。7月いっぱいは休養に充てて、その後練習を再開したいという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 世界ボクシング機構(WBO)ヘビー級6位のダニエル・デュボワ(英国)と12月21日にロンドンで対戦する世界ボクシング協会(WBA)同級12位の藤本京太郎(角海老宝石)は13日、東京都内で記者会見し「 …続き (13日 18:54)

 レスリング女子の2016年リオデジャネイロ五輪75キロ級代表で悪性リンパ腫(血液のがん)からの復帰を果たした渡利璃穏(28)=アイシンAW=が現役を引退する意向であることが12日、関係者の話で分かっ …続き (12日 22:00)

 国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級1位の岩佐亮佑(セレス)が12日、千葉県柏市の所属ジムで記者会見し、12月7日にニューヨークで同級3位のマーロン・タパレス(フィリピン)と暫定王座決定戦 …続き (12日 20:05)

ハイライト・スポーツ

[PR]