「脱中国」のアジア投資銀、ファンドが接近

2019/7/13 4:14
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アジアインフラ投資銀行(AIIB)は12日からのルクセンブルクの年次総会で「脱中国」の姿勢を前面に出した。会場では欧米の投資ファンド関係者が活発に動くなど、AIIBの「中国と欧州をつなぐ」戦略に、投資マネーが商機をうかがう構図も見える。

金立群AIIB総裁の登場を待つ開会式の会場は、欧米アジアから集った金融関係者の人脈づくりの場でもあった。シンガポールから参加したプライベート・エクイティ(PE)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]