2019年7月21日(日)

独ダイムラー4~6月期、赤字転落 ディーゼル対策で

自動車・機械
ヨーロッパ
2019/7/12 23:21
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=佐竹実】独ダイムラーは12日、2019年4~6月期の決算(速報値)を発表した。EBIT(利払い・税引き前利益)は16億ユーロ(約1950億円)の赤字(前年同期は26億ユーロの黒字)となった。ディーゼルの排ガス規制に関連した費用がかかるほか、タカタ製のエアバッグにからむリコール対応のための費用も膨らむためとしている。

ダイムラーは業績を相次ぎ下方修正している(独ラシュタットの同社工場)=ロイター

ダイムラーによると、4~6月のEBITは「市場予想をかなり下回る」という。メルセデスベンツ(乗用車バンの合計)が27億ユーロの赤字要因となるほか、ディーゼル規制に絡んだ費用が16億ユーロ、タカタ製エアバッグに絡むリコール対応で10億ユーロ、それぞれかかるという。

ダイムラーは6月に、19年12月期通期の利益見通しを引き下げたばかりだった。ダイムラーは米国で製造した車両を中国に輸出しており、米中貿易摩擦の長期化も影を落としている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。