2019年7月21日(日)

元気寿司、出店の半数西日本で 法師人社長表明

小売り・外食
北関東・信越
2019/7/13 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

元気寿司は今後3年間での国内の新規出店のうち半数程度を西日本で行う方針だ。同社の店舗は関東が中心で、西日本は経営統合が破談となったスシローグローバルホールディングスや、くら寿司が強みを持つ。法師人尚史社長は高速レーンで出来たてのすしを届ける、同社独自の「回転しない寿司」で攻勢をかける考えだ。

元気寿司は5月に公表した2020年3月期から3年間の中期経営計画で、国内店舗を前期末の154店舗から3年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。