2019年7月17日(水)

ものづくり補助金採択、北洋銀支援が最多に

金融機関
北海道・東北
2019/7/12 19:17
保存
共有
印刷
その他

中小企業庁によると国のものづくり補助金に2018年度補正予算で採択された道内企業は前年比3割減の193社だった。このうち北洋銀行が支援した企業の採択実績が73件で道内では最も多く、全国順位は商工組合中央金庫(144件)や名古屋銀行(87件)などに続く6位だった。

北洋銀は17年度の3位から順位は下がったが、採択率は61%と全国平均(50%)を上回った。取り扱い実績は道内の4割を占め、全国の金融機関でも6番目に多かった。

支店や本部で申請書の添削指導をしている効果も出ており、「顧客の資金ニーズを把握する良いきっかけになる」(地域産業支援部)という。

北海道は製造業の集積が少ないとされるものの、18年度の採択実績は全都道府県の中で14位と健闘している。ものづくり補助金は新製品開発や設備投資をしたい中小企業を支援する制度。申請する企業は事前に金融機関などの認定支援機関に相談する必要がある。

道内の金融機関では北洋銀に次いで北海道銀行や北見信用金庫、帯広信用金庫などが多かった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。