2019年8月26日(月)

外国人宿泊客数が過去最高に、北海道の1~3月

2019/7/12 19:15
保存
共有
印刷
その他

北海道運輸局は2019年1~3月の宿泊旅行統計調査をまとめた。1人1泊を「1人泊」とカウントした延べ宿泊者数は前年同期比3.2%増の912万人泊に達し、1~3月では過去最多だった。外国人宿泊者数は16.1%増の303万人泊と、調査開始以来最高だった。好調が続く外国人宿泊者が全体の宿泊者数を押し上げている。

宿泊者数はいずれも都道府県別では全国3位。外国人宿泊者を出身国・地域別にみると、中国が12.0%増の82万1440人泊で最多だった。台湾の44万170人泊(7.1%減)、韓国の42万1080人泊(12.7%増)が続いた。

タイ(21万560人泊)やアメリカ(8万4900人泊)、フィリピン(2万6340人泊)からの宿泊者数は前年同期と比べて、大幅に増加した。フィリピンは110.9%増と特に高い伸びで、運輸局は「昨年12月に直行便が就航したことが大きい」と分析している。

北海道内からの宿泊者数は4.6%減の302万人泊。外国人を含む道外客は8.3%増の575万人泊だった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。