2019年7月21日(日)

広島商議所、次期会頭に広銀の池田会長

中国・四国
2019/7/12 18:18
保存
共有
印刷
その他

広島商工会議所の深山英樹会頭(77、広島ガス相談役)は12日、3期目の任期が切れる10月末で退任すると表明した。後任には広島銀行の池田晃治会長(65)を選定した。11月に開く議員総会で正式に決定する。商工会議所ビルの移転や新サッカースタジアムの建設などの課題に一定のメドがついたことから、約9年間務めた会頭を退く。

広島銀行の池田晃治会長が新たに会頭に就任する

同日開いた議員総会で退任を表明した。深山氏は記者団に「大きな課題に一定のメドがついた。肩の荷がおり、ホッとした気持ちだ」と語った。深山氏は2010年12月に就任し、3期連続で会頭を務めた。商議所ビルの移転については市営基町駐車場を候補地として選んだ。

深山氏は後任の池田氏への期待として「(商議所ビルの移転とサッカースタジアム建設という)2つの大きな課題について、より具体的な実行を求める」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。