2019年7月21日(日)

アディダス、1980年代のデザイン復活 秋冬向けスニーカー

サービス・食品
2019/7/12 17:52
保存
共有
印刷
その他

アディダスジャパン(東京・港)はこのほど、レトロなデザインと歩きやすさを両立した秋冬用スニーカーを発売した。1984年から続く「ZXシリーズ」の最新モデルで、80年代のデザインを採用した。ソールの部分には、ランニングシューズで使われる高反発のクッションを使用し、ファッション性と快適さを実現したという。

アディダスがこのほど発売したZXシリーズ「ZX TORSION」

商品名は「ZX TORSION(トルション)」。全体はブルーのメッシュ素材で、靴ひもはネオンイエローを採用した。つま先とかかとには反射素材を施すなど、80年代に流行したデザインを意識しているという。

アディダスによると、ファッション市場全体で80年代から90年代のデザインを復刻した商品は、若い世代の間で人気が高まっているという。同社が1月に発売した1979年モデルの復刻版のランニングシューズ「ナイトジョガーブースト」も好評だったという。

店頭販売価格は1万6200円。東京・六本木、大阪・心斎橋などのアディダス公式ショップと公式通販サイトで販売している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。