2019年9月23日(月)

ボックスに入れるだけで梱包・発送代行、中国電

2019/7/12 17:19
保存
共有
印刷
その他

中国電力は12日、フリーマーケットアプリ「メルカリ」を通じた商品梱包・発送手続きを代行するシェアリングロッカー事業を始めた。イオンモール広島祇園(広島市)に第1号設備を設置。利用傾向の把握やサービスの改善を重ねたうえで、中国地方の商業施設に展開するほか、関東・関西への事業拡大も目指す。

ロッカーに商品を入れるだけで手間のかかる梱包や発送手続きはお任せできる

サービス名は「ぐっとずっと。シェア」で会員制。利用ごとにスマートフォン上に発行するQRコードを通じ、通信機能をつけたロッカーで個人所有の商品を回収・配送・受け渡しをする。ロッカーにはベビーカーや窓掃除ロボットが収納されており、レンタルもできる。

メルカリで売買が成立した商品は、そのままロッカーのボックスに入れるだけでよく、手間がかかる梱包や発送は中国電が代行する。当面はキャンペーン期間として梱包料なしで利用できる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。