茨城・日立のユニキャスト、ロボティクス事業拡大

2019/7/12 16:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソフトバンクのヒト型ロボット「ペッパー」向けアプリを開発するユニキャスト(茨城県日立市)は、ロボティクス事業拡大のため技術パートナー制度を導入する。接客用ロボット向けの機能を開発するため、基本的な技術仕様を広く公開。音声認識や会話など専門分野に強い企業との協業を推進する。これにより同事業を企業収益の柱へと育てる戦略だ。

ユニキャストはペッパーに加え、ヴイストン(大阪市)の卓上型ロボット「Sota…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]