2019年7月20日(土)

トヨタ直営販社、愛知でゼロに 地元ディーラーが買収

自動車・機械
中部
2019/7/12 16:00
保存
共有
印刷
その他

トヨタカローラ名古屋(名古屋市)を傘下に持つGホールディングス(同)は、トヨタ自動車の全額出資子会社で新車販売を手掛けるトヨタカローラ愛知(同)とネッツトヨタ中部(同)を傘下に収める。Gホールディングスが2社の全株式を10月初旬に取得する見通し。取得額は非公表。お膝元である愛知県内でトヨタの直営販売会社がゼロになる見通しだ。

トヨタカローラ名古屋の荒畑店(名古屋市昭和区)

トヨタカローラ名古屋の荒畑店(名古屋市昭和区)

12日、トヨタカローラ名古屋を含む3社が発表した。トヨタ自動車は「地域の販売店は地域をよく知る地元の資本家に任せる」との方針で、直営販売店の地場資本への売却を進めている。

トヨタカローラ名古屋は愛知県全域に高級車「レクサス」店などを含む38店舗を展開し、カローラ店ではセダン「カローラ」や、ミニバン「ノア」などの専売車を扱っている。2019年3月期の新車販売台数は約1万5千台だった。

一方、トヨタ直営販社のトヨタカローラ愛知は県内全域に43店舗を持ち、19年3月期は約1万8千台を販売した。ネッツトヨタ中部は小型車「ヴィッツ」やミニバン「ヴェルファイア」などの専売車を扱っており、愛知県東部を中心に22店舗を展開。19年3月期は約8千台を販売した。

トヨタはトヨタカローラ名古屋について「新たなモビリティサービスや生活サービスの展開をけん引してくれる販売店」としている。シェアリングなど「CASE」により自動車業界の競争環境は変化しており、販売店改革を加速して各地域に即した顧客対応を促していく。

トヨタは18年には静岡トヨタ自動車(静岡市)を遠州鉄道(浜松市)に売却している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。