2019年8月20日(火)

「ロシアが供給提案」と韓国報道 規制強化のフッ化水素

2019/7/12 15:27
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=恩地洋介】12日付の韓国紙ハンギョレは日本による輸出規制の強化に絡み、ロシア政府が半導体生産に不可欠な高純度フッ化水素の提供を申し出ていると報じた。対象品目の代替供給先の確保を急いでいる韓国政府の方針に呼応した可能性がある。ただ、日本が圧倒的なシェアを占める高純度の素材を短期間で確保できるかは不透明だ。

韓国政府は素材の供給先多角化を推進する=共同

ハンギョレは「ロシアが外交ルートを通じ、自国製フッ化水素を韓国企業に提供する意思を示している」とする韓国政府関係者の発言を伝えた。背景には、規制強化への対応策として供給先の多角化を推進する韓国大統領府の意向がある。文在寅(ムン・ジェイン)大統領は大手財閥のトップを招集した10日の会議で、特定国に依存した産業構造の転換を指示した。

とはいえ日本が規制を厳しくした純度の高いフッ化水素をはじめレジスト(感光材)、フッ化ポリイミドは日本企業が7~9割のシェアを握っている。技術的にも代替調達は難しいのが現実だ。同紙は「高純度フッ化水素は敏感な物質で、品質テスト期間だけで2カ月以上かかる」とする企業関係者の見方も紹介した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。