/

この記事は会員限定です

アフリカ開発会議、欧州の閣僚級を招請 日欧連携を強調

[有料会員限定]

政府は8月にアフリカ各国の首脳を集めて横浜で開く第7回アフリカ開発会議(TICAD)にフランス、イタリア、欧州連合(EU)など欧州の閣僚級を招請する方針だ。アフリカ大陸では中国が巨額の投融資で影響力を強め、欧州諸国でも警戒感が高まっている。政府はアフリカに影響力を持つ欧州諸国と連携し、存在感を高めたい考えだ。

日欧外交筋が明らかにした。TICADにはこれまでEUやフランスの代表が参加したことがある...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り419文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン