2019年7月22日(月)

参院選、投票所858カ所減 終了時刻の前倒し3割に

参院選2019
政治
地域
2019/7/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

総務省は11日、21日投開票の参院選当日の投票所数が2016年の前回参院選から858カ所減少すると発表した。投票終了時刻を前倒しする投票所も全国で約3割ある。日本経済新聞の調査では投票所を減らした43道府県の約半数が「共通投票所」などの代替措置を取っていない。投票所の数に法的規定はなく、自治体の判断に委ねられている。有権者の投票機会が狭まる恐れがある。

全国の投票所数は速報値で4万7044カ所。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。